学校からの配布物

公式SNSアカウント

モバイルサイト

本校のモバイルサイトへは、下記のQRコードを読み取り、アクセスしてください。

※QRコードが読み取れなかった方は、下記のURLを入力してください。
URL:http://www.iwakisogo-h.fks.ed.jp/
 

カウンタ

COUNTER600719
 演劇部Twitter [フォローする]
 

◆部活動の様子

演劇部
12345
2017/11/01

平成29年度高校演劇コンクール地区大会

| by:演劇
平成29年10月29日(日)
芸術文化交流館アリオス小劇場


夏の終わりから、「許す」をテーマに作品作りを続けてきた演劇部。
「許す」「許さない」「許したい」「許せない」……。
作品創りを通して自分たちと向き合い続け、『ありのまままーち』が生まれました。



 

当日はたくさんのお客さんの前で、現時点でのありのままを披露しました。

一年生は春の発表会以降はじめての演劇公演。
緊張しながらも、春とは違った思いで舞台に立てたのではないでしょうか。

二年生。それぞれに主要なポストを任され、たくさんの経験ができました。
通用したことはさらに磨きを。足りなかった部分は今後全力で補えるようがんばろう。

三年生は、審査員の方々から安心して見ていられたとの言葉を頂きました。
でもきっと、自分たちではまだまだとの思いも強いでしょう。
その思いを一か月後の舞台の上で形に出来るように。

そうです。
いわき総合高校演劇部『ありのまままーち』。
おかげさまで優秀賞をいただくことができました。
県大会出場です。


一か月後、白河の地にてもう一度上演する機会をいただけたこと、ただただ感謝です。


演劇部34名、一丸となって『ありのまままーち』をさらに魅力あふれる作品へと昇華させてほしいと思います。
頑張ろう!いわき総合演劇部!!
13:01
2017/08/29

『海のキャンバス』完成披露試写会!

| by:演劇
春から夏にかけて事前ワークショップと撮影編集が行われてきた「ふくしまうみのえいがプロジェクト」。





作品タイトルも海のキャンバスに決まり、完成披露試写会が開催できる運びとなりました!

9月16日(土)いわきPIT(先着100名)
9月23日(土)ユナイテッドシネマ豊洲(先着30名)

の日程で開催予定です。
※9月16日の試写会では、FCTから重大発表もあるかも??

いわき総合高校「演劇部」&「演劇系列」の生徒たちがメインキャスト、エキストラを務めています!
羽賀監督やFCTの堀田さんをはじめ、たくさんの大人陣のサポートのおかげで、普通の高校生では体験することの出来ない特別な夏を過ごすことのできた生徒たち。
プロのスタッフの方々の手によって描かれた「高校生たちのひと夏の成長物語」をぜひご覧になっていただければと思います。

★予約応募フォーム★
【パソコン】
http://www.fct.co.jp/oshirase/uminoeiga_pre/
【携帯電話】
http://www.fct.co.jp/sphone/oshirase/uminoeiga_pre/

10:39
2017/07/25

中学生1日体験入学~演劇部~

| by:演劇
平成29年7月25日(火)
いわき総合高校・演劇演習室


今日は朝から中学生を対象とした1日体験入学が行われました。
午前中は授業体験、午後からは部活動見学の流れ。

会場の演劇演習室には、100名以上の中学生と保護者の皆さまが!!
どうしても座席に座ることが出来ず、客席裏のモニタースペースでの観劇になってしまった中学生の皆さん本当にすみませんでした。
モニターを眺めながら歓声をあげてくれてありがとう!

春の発表会終了以降、この日のためにパフォーマンスに磨きをかけてきた部員たち。
 
満足のいくパフォーマンスができたでしょうか。
ひとまずお疲れ様でした。

中学三年生の皆さん、今日は1日お疲れ様でした。
この夏の頑張りが、きっと来年咲くの養分になります。
いわき総合高校演劇部では、ふたたび皆がこの演劇演習室に足を運んでくれることを祈っています。
がんばれ受験生!!

17:08
2017/06/26

平成29年度いわき地区高校演劇春の発表会!!

| by:演劇
平成29年6月25日(日)
いわき芸術文化交流館アリオス

24日・25日の2日にわたって、いわき地区高校演劇春の発表会が行われました。

いわき総合高校は「Spit Fire」というワークショップをベースに『ゴジラのくしゃみ』という奇想天外ファンタジー劇??を創作!!
なかなかの実験的作品でしたので、ご覧になった皆様にも様々な感想を持っていただけたかと思います。

1年生にとっては、これがアリオスのような大きな劇場での初舞台。自分の出番直前までお腹を擦りながら深呼吸を繰り返していましたね。
みんな本当によく頑張りました。
先生が袖であたふたしている中でも、2、3年生は全体の動きをよく見ながら、部を作品をしっかり前へと進めてくれました。とても頼もしかったです。
ご苦労様でした。

今回の発表会を経て、一人ひとりが次に向けての課題を見つけることが出来たのであれば何よりかなと思います。

  

最後になりますが、このたびはお忙しい中たくさんの皆さまに会場にお越しいただきました。本当にありがとうございました。
残念ながら、座席数の関係でせっかく来場くださったのに入場できなかったお客様も大勢いらっしゃったとお聞きしました。本当に、本当に申し訳ありませんでした。
子どもたちのがんばりを少しでも多くの方々に観ていただきたいとの想いで今後も稽古、創作活動に臨んでいきたいと思いますので、これからも変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。


10:00
2017/05/16

平成29年度 演劇部保護者会

| by:演劇
平成29年5月14日(日)
※母の日でした!


年に一度の恒例行事?になりつつある「演劇部保護者会」が演劇演習室にて行われました。お越しいただいた保護者の数は、な、なんと40名以上!
せっかくの日曜日、足をお運びいただきまして誠にありがとうございます……。


1年生が入部して以来、この日のために「家族に贈るエチュード」創作に力を入れてきた生徒たち。
1年生は緊張の初舞台でしたね。
2、3年生にとっても自分たちがリーダーシップを取りながらのパフォーマンス。今まで以上に気を使ったことでしょう。
お父さん、お母さん、家族の皆さまの笑顔と泣き顔が皆の努力が無駄ではなかったことを証明してくれているようでした。本当によく頑張りました。
これからも家族のサポートに感謝し、その想いを形にできる演劇部員であって下さいね。


保護者の皆さま、今後とも演劇部の活動への御理解と御協力どおうぞよろしくお願いいたします。
16:16
12345