学校からの配布物

公式SNSアカウント

モバイルサイト

本校のモバイルサイトへは、下記のQRコードを読み取り、アクセスしてください。

※QRコードが読み取れなかった方は、下記のURLを入力してください。
URL:http://www.iwakisogo-h.fks.ed.jp/
 

カウンタ

COUNTER600767
◆Q&A


Q.いつからあるのですか。

本校は平成16年4月1日に福島県立内郷高等学校から総合学科転換にともない設立されました。


Q.学校はどこにあるのですか。

 内郷駅の北西の駒谷というところにあります。詳しくはホームページのMAPをご覧ください。

 

Q.総合学科とはどのようなものですか。

本人の興味・関心や進路目標によりさまざまな分野の科目を選択し学ぶことができるのが総合学科です。

 

Q.単位制とはどのようなものですか。

 在籍期間中に必要な科目を履修し単位を修得することで卒業の資格を得るしくみです。学年が上がっても単位の修得が十分でないと卒業できません。

 

Q.単位とはなんですか。

 「単位」とはそれぞれの科目の授業時間数を表すもので、1単位時間(50分)を1年間35単位時間学習した場合、「1単位」となります。

 

Q.履修とはなんですか。

 「履修」とは各科目の授業に出席し所定の出席時数を満たすことです。欠席、遅刻、早退が多い場合、履修が認定されません。

 

Q.修得とはなんですか。

 各科目において「履修」が認定された上で、科目評定が「2」以上の成績を収めた場合、認定されるのがその科目の「修得」です。

 

. 系列とはなんですか。

自分で科目を選択し、時間割を作る際に分かりやすくするため、学習目的が同じ選択科目をいくつかのグループに分類しています。 このグループを「系列」と呼んでいます。

 

Q.成績はどのようにつけられますか。

 本校は二期制をとっており、成績評価は前期・後期ごとに行い、年度末には年度評価と評定を行います。評定は評価点から5段階に換算されます。

前期・後期の評価は、中間・期末考査の成績を基とし、その他の考査・提出物、作品・技能・学習態度・出席状況等を統合して行います。

年度評価は、前期・後期の評価を総合して行います。

 

Q.卒業するためにはどのような条件を満たすことが必要ですか。

 3ヵ年以上在籍し、74単位以上を修得していること、学習指導要領に定められた必履修科目及び総合学科における原則履修科目を履修していることが必要です。

 

Q.何年で卒業できますか。

通常3年です。

 

Q.授業料はいくらですか。

 授業料は月9,900円(年間118,800円)ですが、福島県教育委員会では家庭の収入状況により授業料相当額の就学支援金と授業料を相殺して結果的に授業料を支払わなくともすむ制度を設けており、本校在学生徒の8~9割程度がその制度を活用しています。詳しくは事務までお問い合わせください。

 

Q.授業料以外の教育費負担を軽減するための制度はありますか。

 福島県教育委員会では、市町村民税所得割額が非課税である世帯に対して、返済不要の「高校生等奨学給付金」制度を設けています。世帯の扶養する子の数等により給付額が異なりますが、本校在学生徒の1割程度がその制度を活用しています。詳しくは事務までお問い合わせください。

 

Q.年次ごとに何クラスありますか。

現在年次ごとに6クラスあります。来年度(2017年度)より1年次が5クラスになります。

 

Q.どうすれば入学できますか。

 本校は県立学校です。他の県内の県立学校と同様に期、期、(期)のいずれかの入試を受験して合格すれば入学することができます。詳しくはホームページの入試情報をご覧ください。

 

Q.入学時、どのぐらいの費用がかかりますか。

 概算ですが以下のようになります。金額は平成28年4月時点での税込み価格です。

・指定制服          ―― 男子で約62,000円、女子で約65,000

・運動着、サンダル等     ―― 男女とも約23,000

・教科書、副教材(一年次用) ―― 約27,000

・PTA会費、生徒会会費等の

諸会費や実習費、学級費等  ―― 約80,000円前後

            合計     男子 約192,000円 女子 195,000

 通学時にバスや電車を利用する場合は、さらにその運賃がかかります。

 

Q.2年次、3年次ではどのぐらいの費用がかかりますか。

選択科目により教科書代や教材費が変わりますのでなんともいえません。PTA会費、生徒会会費等の諸会費や実習費、学級費等については年額55,000円前後になります。

 

Q.高校卒業後の進路先について教えて下さい。

 詳しくはホームページの進路情報をご覧ください。

 就職後、進学後の生き方を見通して、基礎学力を大切にしながら、興味関心に応じた科目選択を考える必要があります。

 

Q.どのような日課になりますか。

8:25から始まり、昼食をはさむ506校時の授業を実施、15:35には放課となります(平成28年度)。

 

Q.どのような勉強をするのですか。

1年次は必履修科目を中心に学び、2年次以降は必履修科目を含むそれぞれの進路にあわせた選択科目を学んでいきます。コース制ではありませんので制限はありますが2年次以上での科目の選択が固定されることはなく、さまざまな科目を選択することができます。詳しくはホームページのシラバスをご覧ください。

 

Q.制服について教えてください。

本校は男女ともブレザースタイルの指定制服があり、シャツやスラックス、スカート等それぞれに規則が定められています。

 

Q.服装・頭髪については規則がありますか。

服装については制服規定、校則により定められています。頭髪については校則等により定められています。本校は「学ぶ場所」であり、生徒にはそのための規則は遵守してもらいます。

 

Q.アルバイトはできますか。

生徒指導部の届出制になっています。学校としては薦めません。

 

Q.自動車やバイクでの通学は可能ですか。

本校は4+1ない運動に参加していますので、免許が取れる年齢に達しても免許取得および運転は禁止しています。なお3年次については、10月以降は免許取得は可能ですが運転は禁止となります。

 

Q.昼食販売はありますか。

あります。弁当、パン、サンドイッチ、惣菜、飲み物等が販売されます。

 

Q.一番おいしい販売の昼食はなんですか。

人それぞれなのでわかりません。

 

Q.購買部はありますか。

あります。学用品、指定サンダル・シューズ等の販売をおこなっています。

 

Q.学校内に自動販売機はありますか。

 校内3箇所に8台の飲料とカロリーメイト等の自動販売機を置いています。

 

Q.学校図書館にはどんな本がありますか。

 日々の学習や課題研究の参考になる本、ベストセラーになっている人気の本、ライトノベルや漫画など、生徒の皆さんが楽しく読書ができ、高校生活の役に立つ本がたくさんあります。

 

Q.校庭脇の木々はなんですか。

主にメタセコイア、ヒマラヤ杉です。見栄えがよい樹木です。メタセコイアは落葉樹で季節により色の変化が楽しめますが、意外と燃えにくく焚き火には適しません。

 

Q.どんな学校行事がありますか。

 新入生歓迎会、校内球技大会、生徒会チャレンジ企画、遠足など、いろいろあります。詳しくはホームページの行事予定、学校生活―生徒会をご覧ください。

 

Q.エアコンはありますか。

 北校舎の普通教室・学習室・講義室、南校舎の保健室・図書館・演劇演習室・コンピューター室Ⅰ・コンピューター室Ⅱ、特別棟の和室・合宿所(同窓会館)に設置されており、夏の酷暑時の学習環境向上に活用しています。

 

Q.修学旅行はありますか。

あります。平成28年度は沖縄3泊4日でした。

 

Q.どんな検定や資格が取得できますか。

 本校では平成28年度現在9つの検定資格取得に取り組んでいます。詳しくはホームページの総合学科―資格・検定をご覧ください。

 

Q.どのような部活動がありますか。

本校では平成28年度現在運動部12、文化部9、同好会4つが活動しています。各部とも非常に活発に活動しています。詳しくはホームページの学校生活―部活動・同好会をご覧ください。

 

Q.学校を見学することはできますか。

まずは、本校までお問い合わせください。

 

Q.通学に自家用車の送り迎えは可能ですか。

可能ですが、正門付近は道が狭く朝は非常に混雑するため車での送り迎えは控えたほうが無難です。

 

Q.飼育している生き物はいますか。

F理科実験室で金魚を、1F理科実験室でメダカを飼っています。

 

Q.どのような場所に建っていますか。

 宮川の脇にあり、もともとは湿地でした。昭和39年に埋め立てられた場所で周囲より若干低めになっているため、大雨や川が増水すると校庭が水びたしになります。